新入社員向けのメンズの名刺入れって何がオススメ?

3月も後半戦ですね。

今年は桜の開花がめちゃくちゃ早い!!

今日は3月21日ですが、もう東京の桜は8割型咲いている感じですよ。

ちょっと調べてみたら今年の満開の時期は3月22日らしい・・・・。

例年は4月の1週目くらいのはずなのに。
各地の桜まつりの日程はまだ先だから、祭り本番の日に散り始め・・・なんてことにならないかちょっと心配ではあります。

さて、桜の話はここまで!

今回のテーマは「新入社員の名刺入れ」です。

あと10日あまりで4月、ということは入社式の季節ですね。

新社会人になる人は緊張し始めている時期なんじゃないでしょうか?

学生生活に未練がある人もいるかもしれませんが、社会人は社会人でお金も稼げるし交流の幅も広がるので刺激的ですよ☆
ま、社会人一年目は慣れないことばっかりで何かと大変だとは思いますが・・・・。

名刺入れは社会人には必須のアイテムなので絶対に入社前にそろえておきましょう。

学生時代から持っていた人もいるかもしれませんが、気分を新たにするためにも新調することをオススメします。

最近の学生はアルミケースの名刺入れ等を使っている人がいるみたいですが、これはオススメ出来ません。

社会人にそんな名刺入れを使っている人はいませんよ。
郷に入ったら郷に従えです。
無難でシンプルなデザインの革製の名刺入れをぜひ購入してください。

新入社員はブランド物じゃない方が無難です。もしどうしてもブランドがいい!っていう人はブランドロゴが目立たない地味なデザインの物にしてください。
社会には何かと難くせつけてくる大人がいますから。
付け入る好きを与えてはいけません。

当サイトの中の商品だとココマイスターの新シリーズのパティーナ名刺入れがオススメですね。

ベージュはちょっと派手なのでカラーはチョコかブラウンが良いでしょう。

ヌメ革なので使っていく度に革の雰囲気が変わって、とっても楽しめる素材。

デザインはとってもシンプルなので新入社員が使っていてもまったく違和感はありません。
ブランド品臭くないのがココマイスターの魅力の一つでもありますから。

お値段もココマイスターの名刺入れでは最安値の9,500円。

これならば若い人にも手が出せる金額でしょう。

3年や4年は楽に使えるつくりとなっているので、コスパ的には文句ナシですし♪

4月から新社会人になる人でまだ名刺入れを持っていない人、新調したい人はぜひココマイスターのパティーナ名刺入れを選んでみてはいかが☆

 

記事一覧


このページの先頭へ